2007/2/11・12

  

Workshop

 Let’s Create the 41st-Century Stained Glass!.”

– Collaboration Works of Kids, Kenzo Tange’s Architecture and An Artist Toshiyuki Shibakawa

|2000年後のステンドグラスをつくろう!

Kurashiki City Art Museum  (Okayama, Japan)

倉敷市立美術館  (岡山)

◎日時:2007年2月11日(日)・12日(月・祝)

◎会場:倉敷市立美術館(岡山)

◎主催:倉敷市立美術館

◎対象:子どもから一般大人まで(6才以下は保護者同伴) ◎定員:なし  

◎参加料:無料(当日受付、申し込み不要

*平成18年度倉敷市立美術館教育普及事業ふれあい造形教室


◎内容:倉敷市立美術館(設計:丹下健三)では、教育普及活動の一環として「ふれあい造形教室」を開催いたします。講師は「2000年後に発掘された現代社会」をテーマに、身の回りの物を化石化した作品でユニークな活動を展開する美術作家・柴川敏之さん。柴川さんともう一人の立役者が、この美術館の建物です。建築家・丹下健三さんが、2000年以上昔の縄文時代をイメージして設計したという、力強いコンクリート建築のロビーに、みなさんが今から2000年後の未来を想像しながらワークショップで作ったカラー拓本を、ステンドグラスのように飾ります。過去と現代と未来とが響きあう美術館で時間旅行を経験した後は、いつもとちょっとだけ違う自分に出会えるかもしれません。(text:チラシ)

photo by SHIBAKAWA Toshiyuki

2007/2/21ー3/25

Workshop  Exhibition

PLANET GLASS

Collaboration Works of Kids, Kenzo Tange’s Architecture and An Artist Toshiyuki Shibakawa 

 

 

2000年後のステンドグラス

 

子どもたちと丹下健三の建築と美術作家・柴川敏之のコラボレーション

Kurashiki City Art Museum
|倉敷市立美術館

◎日時:2007年2月21日(水)ー3月25日(日) 9:00ー17:15 
◎会場:倉敷市立美術館(岡山)

◎主催:倉敷市立美術館

◎休館日:月曜日

◎入館料:一般210円 高校・大学生100円 小中学生50円

*平成18年度倉敷市立美術館教育普及事業ふれあい造形教室

◎内容:約1000人がワークショップで制作したカラー拓本を、丹下健三の建築である美術館の窓にはって埋め尽くします。会期中、美術館は「2000年後のステンドグラス」におおわれた教会のように大変身! いつもとは違う美術館へぜひお越しください。(text:チラシ)

PLANET STUDIO 41

© COPYRIGHT ©  PLANET STUDIO 41. ALL RIGHTS RESERVED.