2003/7/1ー9/21

Solo Exhibition

Adventure to PLANET MUSEUM

“川に埋もれた伝説の町〜草戸千軒”と“現代の美術”展

   

2000年後の冒険ミュージアム

“川に埋もれた伝説の町〜草戸千軒”と“現代の美術”展

Hiroshima Prefecture Museum of History  (Hiroshima, Japan)

|広島県立歴史博物館 (広島)

photo by SHIBAKAWA Toshiyuki

With the cooperation of art artist SHIBAKAWA Toshiyuki (Associate Professor, Fukuyama City Women's Junior College), who has been working on the theme of "Modern society unearthed 2000 years later" this exhibition is a project to display (Collaboration) together with the works of SHIBAKAWA and the artifacts from Kusato-Senkencho ruins. As we live today, we are actually living in a cross-section of a long history. If you look at Kusado's 1000 stores and other historical materials from this perspective, you will surely be able to experience history from a new perspective. During the session, we plan to hold many workshops that children and adults can enjoy. Through this exhibition, we hope that you will experience the multilayered nature of history and think about our life in modern times.  (text: flyers)

 

◎日時:2003年7月1日(火)ー9月21日(日) 

◎会場:広島県立歴史博物館(広島)
◎主催:広島県立歴史博物館

◎休館日:月曜日
◎入館料:290円(一般)、210円(学生)、無料(高校生まで)
◎助成:芸術文化振興基金助成事業、文部科学省の科学研究費補助金

◎内容:本展は「2000年後に発掘された現代社会」をテーマに制作活動を続けている美術作家の柴川敏之氏(福山市立女子短期大学准教授)の協力を得て、柴川氏の作品と草戸千軒町遺跡の出土品とをあわせて展示(コラボレーション)する企画です。今を生きる私たちも、実は長い歴史の流れの中のひとつの断面に生活しているということが、実感していただけると思います。このような観点でもう一度、草戸千軒やその他の歴史資料をみていただくと、きっと今までとは違った新しい視点で歴史を体感できることでしょう。会期中は、子どもを中心に大人も楽しめるワークショップをたくさん予定しています。本展を通して歴史の重層性を体感し、現代に生きる私たちの生活をいま一度考えていただければ幸いです。(text:チラシ)

artscapePEELERArt Yuranアマリリス​|


研究テーマ:ミクストメディアによる絵画表現の可能性と美術・博物館教育の新展開

関連文献:

・DOME 第71号「特集 アーティストとミュージアムの、新しい関係?」日本文教出版株式会社、pp.4-13

・DOME 第81号「語ローグ15|2000年後の冒険ミュージアム」日本文教出版株式会社、裏表紙

2003/7/5・12・19・26, 9/13

Related|Workshop

ドキドキコース

2000年後を紙にうつそう!!!

広島県立歴史博物館

◎日時:2003年7月5・12・19・26、9月13日(土) 13:30〜15:00
◎場所:広島県立歴史博物館(広島)

◎対象:3才〜大人 

◎参加費:無料 ◎定員:20名
◎講師:柴川敏之(美術家・福山市立女子短期大学准教授)
◎内容:2000年後の世界をインクとローラーを使って写し取ります。さて、どんな形があらわれるかな? できあがった拓本は博物館のエントランスホールに展示し、どんどん増殖していきます。

2003/7/19, 8/30

Related|Workshop

博士コース

拓本入門〜草戸千軒をうつそう!

広島県立歴史博物館

◎日時:2003年7月19(土)・8月30日(水) 10:00〜12:00
◎場所:広島県立歴史博物館(広島)

◎対象:小学4年生〜大人 

◎参加費:無料 ◎定員:20名
◎講師:柴川敏之(美術家・福山市立女子短期大学准教授)

◎内容:拓本の方法を体験します。実物の草戸千軒の資料を拓本にとれるまたとないチャンス。親子でも楽しめます。

2003/8/8・16

Related|Workshop

化石コース

工作の時間〜現代を化石にしよう!

広島県立歴史博物館

◎日時:2003年8月8日(土)・16日(土) 13:30〜16:00
◎場所:広島県立歴史博物館(広島)

◎対象:小・中・高校生

◎参加費:無料 ◎定員:20名
◎講師:柴川敏之(美術家・福山市立女子短期大学准教授)

◎内容:身近な物を化石の作品にしてみましょう! どんな風になるかはできてからのお楽しみ!
※柴川作品はこれとは全く異なる方法で制作しています。

2003/8/9, 8/23

Related|Workshop

ワクワクコース

絵画の時間〜2000年後を絵にしよう!

広島県立歴史博物館

◎日時:2003年8月9(土)、8月23日(土) 13:30〜16:00
◎場所:広島県立歴史博物館(広島)

◎対象:小・中・高校生

◎参加費:無料 ◎定員:20名
◎講師:柴川敏之(美術家・福山市立女子短期大学准教授)
◎内容:2000年後の世界をインクとローラーを使って写し取った後に色をつけましょう! どんな形や色が出てくるかはできてからのお楽しみ!

2003/9/23ー28

Workshop Exhibition ①

Adventure to PLANET MUSEUM

みんなの作品大公開!!

   

2000年後の冒険ミュージアム

みんなの作品大公開!!

Hiroshima Prefecture Museum of History  (Hiroshima, Japan)

|広島県立歴史博物館 (広島)

◎日時:2003年9月23日(火)ー28日 (日) 
◎場所:広島県立歴史博物館(広島)

◎休館日:月曜日  ◎入館料:無料
◎内容:子どもたちとボランティアスタッフと美術作家柴川敏之との共同制作。「2000年後の冒険ミュージアム」でのワークショップで制作された拓本作品が、博物館の大きなエントランスホールを埋めつくしました。6,000人を超える子どもたちの作品が博物館に集結! さぁ、みんなの作品を探しに行こう!!(text:チラシ)

2003/12/13ー27

Workshop Exhibition ②

Adventure to PLANET MUSEUM

みんなの作品大公開!!

   

2000年後の冒険ミュージアム  

パート2|ワークショップ作品展

Hiroshima Prefecture Museum of History  (Hiroshima, Japan)

|広島県立歴史博物館 (広島)

◎日時:2003年12月13日(土)ー27日 (土) 
◎場所:広島県立歴史博物館(広島)

◎休館日:月曜日  ◎入館料:無料

内容:この夏、大好評だった「2000年後の冒険ミュージアム」でのワークショップで制作された拓本作品に、子どもたちが裏から色をつけていろいろな作品に作り上げました。巨大ランプシェード、うちわ、たこ、おもちゃなど2000点。さぁ、どんな作品ができたかな ?! 子どもたちの約3,000人の作品が博物館に大集合!(text:チラシ)

PLANET STUDIO 41

© COPYRIGHT ©  PLANET STUDIO 41. ALL RIGHTS RESERVED.