2006/11/7ー12/24

   

Solo Exhibition

PLANET STREET

|SHIBAKAWA Toshiyuki

The Station, Town and Art Museum Excavated 2000 years in the Future

   

柴川敏之|PLANET STREET

2000年後に発掘された〈駅〜まち〜美術館〉

Sakura City Museum of Art; SAKAE-cho; and Keisei SAKURA station (Chiba, Japan)

佐倉市立美術館、栄町、京成佐倉駅 (千葉)

photo by SHIBAKAWA Toshiyuki

Sakura City Museum of Art 2006 Education Dissemination and Art Project Project. Since 2005, the Sakura City Museum of Art (Designed by YABE Matayoshi, Osaka Office, Sakakura Building Research Institute) has collaborated with Wi-CAN (Chiba Art Network Project) to expand local education. This time, we focused on Keisei our building Station - Sakaemachi - Sakura City Museum of Art, which is the route for people coming to Sakura by train. Sakaemachi is a relatively new town created after the Keisei Line. I wanted to create communication among people by creating fiction in this way. That's where Toshiyuki Shibakawa, an artist whose theme is "The present from the perspective of the future 2000 years from now" appeared. Today's fossilized objects are 2000 years from the artist's prediction, but the distant future nobody really knows. I hope you will enjoy the trip to the museum while thinking about such a world. Let's look for "fossils 2000 years later" with a banner as a mark! There is also a stamp rally and workshops. What kind of fossils can we find?  (text: flyers)

 

◎日時:2006年11月7日(火)ー12月24日(日) 10:00ー18:00 

◎会場:佐倉市立美術館、栄町、京成佐倉駅(千葉)
◎主催:佐倉市立美術館、Wi-CAN(千葉アートネットワーク・プロジェクト)

◎休館日:月曜日  ◎入館料:無料
 
◎内容:佐倉市立美術館 平成18年度教育普及・アートプロジェクト事業。佐倉市立美術館(設計:矢部又吉、坂倉建築研究所大阪事務所)では、2005年よりWi-CAN(千葉アートネットワーク・プロジェクト)と連携して、まちに展開する教育普及事業を行っています。今回は、電車で当館に来る方々の通り道、京成佐倉駅〜栄町〜佐倉市立美術館にスポットをあてました。栄町は京成線が通ってからできた比較的新しい町なみ。この通りにフィクションを仕掛けることで、人々のコミュニケーションを生み出そうと考えました。そこで登場していただいたのが、「2000年後の未来からみた現代」をテーマに制作しているアーティスト・柴川敏之さんです。化石化した現代のモノたちはアーティストの予測した2000年後ですが、本当は誰も予測がつかない遠い未来。そんな世界に思いをはせながら、美術館までの道のりを楽しんでいただければと思います。 のぼり旗を目印に「2000年後の化石」を探してみましょう! スタンプラリーやワークショップ等も盛りだくさん。さて、一体どんな化石に出会えるのでしょうか!?(text:チラシ) 

PEELER週刊ミュゼぐりーんふろっぐ

2006/11/7ー12/24

Related|Worksheet+Stamp Rally

スタンプラリー:2000年後のお店を布にうつそう!

Sakura City Museum of Art; SAKAE-cho; and Keisei SAKURA station |佐倉市立美術館〜栄町〜京成佐倉駅

◆トライ1:エコバッグ(100円)をゲットして、作品が展示されている左の地図の1〜25のお店等をめぐり、カラースタンプを押していきましょう! 全部のスタンプ(その日が定休日のお店を除く)を押した方には景品をプレゼント!  限定2000個
◎景品のお渡し場所:佐倉市立美術館受付(月曜日を除く)
 ※1:エコバッグは佐倉市立美術館ミュージアムショップ(月曜日を除く)で取扱っております。
 ※2:営業時間、定休日は場所により異なります。
尚、スタンプラリーはこのチラシでもできます。
◆トライ2:エコバッグの片面にローラーとインクで好きなものの拓本をとり、あなただけのオリジナルエコバッグを作ってください。
◎日時:会期中の毎週日曜日/13:00〜16:00
◎制作場所:佐倉市立美術館1階エントランスホール

2006/11/5

Related|Workshop

2000年後のお店を布にうつそう!

Sakura City Museum of Art; SAKAE-cho; and Keisei SAKURA station |佐倉市立美術館〜栄町〜京成佐倉駅

◎日時:2006年1月5日(日)   10:00〜12:30
◎場所:佐倉市立美術館〜栄町〜京成佐倉駅
◎対象:小学校1年生~大人 ◎参加費:無料 ◎定員:20人
◎講師:柴川敏之(美術家・就実短期大学教授)
◎内容:2000年後の未来人になったつもりで、美術館やお店にあるものをインクとローラーで拓本にとってみましょう。できた拓本はのぼり旗として駅から美術館までの通りを飾ります。

2006/11/25

Related|Artist talk

2000年後の通りを歩こう!

Sakura City Museum of Art; SAKAE-cho; and Keisei SAKURA station |佐倉市立美術館〜栄町〜京成佐倉駅

◎日時:11月25日(土)    13:30〜15:30
◎集合場所:佐倉市立美術館1階エントランスホール
◎内容:2000年後の商店街を柴川さんと歩きましょう! 今回の展覧会のコンセプトや作品制作のエピソード等もお楽しみに!

2006/11/7ー12/24

Related|Project Room

2000年後がわかる部屋

Sakura City Museum of Art|佐倉市立美術館

◎日時:11月7日(火)〜12月24日(日)  10:00〜18:00(入館は17:30まで)  
◎場所:佐倉市立美術館1階エントランスホール
◎内容:今回のプロジェクトとアーティストの紹介、未来年表、様々な資料を展示します。また、プロジェクトの展開にしたがって随時経過や結果も展示していきます。

PLANET STUDIO 41

© COPYRIGHT ©  PLANET STUDIO 41. ALL RIGHTS RESERVED.