2011/7/16ー8/30

Group Exhibition

Summer Museum for Kids and Grown-ups: Traversing the Times

Places and Attributes of People described in Art

      

夏休み・みんなで楽しむ展覧会

いつの人? どこの人? どんな人?

Osaka City Museum of Modern Art (Osaka, Japan)

|大阪市立近代美術館(仮称)心斎橋展示室 (大阪)

photo by SHIBAKAWA Toshiyuki

This exhibition is not for children, but for children, who are considered art navigators and experts in art appreciation, and "children" enjoys together with "grown-up". What works are on display... are the most familiar motifs for artists and audiences alike, and one of the most interesting themes is people. The collection of the Museum of Modern Art in Osaka also has many works in which "people" with various meanings are expressed in various forms and methods. Using this familiar and universal motif as a clue, we will introduce about 50 works by 35 artists, including paintings, sculptures, photographs, and collages, focusing on whether they are "when" of, "WHERE?", or "WHAT?". (text: flyers)

 

◎日時:2011年7月16日(土) ― 8月30日 (火)  11:00~19:00 

◎会場:大阪市立近代美術館(仮称)心斎橋展示室(大阪) 
◎主催:大阪市立近代美術館建設準備室

◎休館日:毎週水曜日休館、ただし8 月10 日(水)、8 月17 日(水)は開館
◎入園料:一般=500円、大学・高校生=300円、中学生以下無料

 
◎内容:この展覧会は、こども向けの展覧会ではなく、こどもたちこそ作品鑑賞の達人=アートナビゲーターととらえ、“おとな”が “こども”と一緒に楽しむ展覧会です。どんな作品が展示されているかというと... 芸術家にとって、そして観客にとっても、最も身近なモチーフで、最も興味深いテーマの一つが「人」。大阪市立近代美術館のコレクションにも、さまざまな形や方法で、いろんな意味を持つ「人」が表現された作品がたくさんあります。この親しみやすく、普遍的なモチーフを手がかりに、「いつ」の、「どこ」の、「どんな」人なのかに着目して、絵画、彫刻、写真、コラージュなど35作家、約50点の作品を紹介します。(text:チラシ) 

◎出品作家:池田遙邨、今井俊満、佐伯祐三、柴川敏之、関根正二、西尾美也、森村泰昌、やなぎみわ、吉原治良、キスリング、ブランクーシ、ジャコメッティ、デュビュッフェ、ユトリロ、他

なんば経済新聞

2011/7/16・17

Related|Workshop

2000年後“いまを発掘しよう!

大阪市立近代美術館(仮称)心斎橋展示室 (大阪)

◎日時:2011年7月16日(土), 17日(日) 

    13:00~17:00の間(制作時間は5分程度、随時参加可能)
◎場所:大阪市立近代美術館(仮称)心斎橋展示室
◎対象:こどもからおとなまでご参加いただけます。 

◎参加費:無料(ただし、展覧会観覧料が必要) 

◎参加方法:予約不要。開催当日の13:00~17:00の間で随時ご参加いただけます。

*材料がなくなった場合は終了することがあります。
◎講師:柴川敏之(美術家・就実短期大学教授)
◎内容:2000年後の41世紀から見た“いま”を版画等に使うローラーを使って発掘しよう! 完成した作品は、会期中に柴川敏之の作品とあわせて展示します(作品を持ち帰ることはできません)。実際の制作時間は5分程度、こどもからおとなまでご参加いただけます。

2011/7/17

Related|Open Collaboration

舞踊家 関典子とのコラボレーション

大阪市立近代美術館(仮称)心斎橋展示室 (大阪)

◎日時:2011年7月17日(日)  11:00-13:00 

◎場所:大阪市立近代美術館(仮称)心斎橋展示室 

◎参加費:無料(ただし、展覧会観覧料が必要) 
◎内容:舞踊家の関典子さんにご協力をいただき、柴川が人体の拓本をとり、ワークショップ作品と共に展示します。

PLANET STUDIO 41

© COPYRIGHT ©  PLANET STUDIO 41. ALL RIGHTS RESERVED.